PR:

ナビスコ杯 川崎F、浦和、柏、横浜が準決勝進出

後半、3点目のゴールを決め、両手を広げて喜ぶ川崎F・森谷

 サッカーのヤマザキナビスコ杯準々決勝は30日、ホームアンドアウェー方式の第2戦4試合を行い、川崎F、浦和、柏、横浜がそれぞれ準決勝進出を決めた。

 川崎Fは仙台に3―2で勝って連勝で3年ぶりの4強。浦和はC大阪と1―1と引き分けたが、第1戦で浦和が2―0で勝っているため、C大阪は敗退となった。

 柏は広島に0―1で敗れたが、柏が第1戦での勝利のアドバンテージを生かして4強へ進出。横浜は3―1で鹿島に快勝。連勝で準決勝へ進んだ。

 準決勝は浦和―川崎F、横浜―柏の組み合わせとなり、ホームアンドアウェー方式の第1戦は9月7日、第2戦は10月12日に行われる。

[ 2013年6月30日 20:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月20日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム