PR:

病に負けない 塚本泰史氏 東京マラソン完走「勇気と希望 伝えたかった」

東京マラソン
(2月26日 東京都庁~東京ビッグサイト)
 2年前に骨肉腫を患い、現在はJリーガー復帰を目指しているJ1大宮のアンバサダー(大使)・塚本泰史氏(26)が人生初のフルマラソンに挑み、6時間35分57で完走した。

 毎日約10キロを走って今大会に臨んだ。今回は10万円以上を寄付して出場するチャリティーランナーとしてエントリー。「少しでも勇気と希望を。同じ病気で苦しんでいる人もいると思うので、そういう人に頑張ればできるんだよということを伝えられたらと思いました」と晴れ晴れとした表情で語った。

[ 2012年2月26日 15:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月17日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム