PR:

【香港C】ネオリアリズム 3回目の余裕「落ち着いてる」

 ネオリアリズムは連日のオールウエザーコース入り。前日から倍以上に増えた報道陣を前にチャカつく場面もあったが、軽快な脚さばきは前走(天皇賞・秋13着)以上を感じさせる。堀師は「今回の大きなポイントは3回目の香港遠征において馬が落ち着いているということ。追い切りは木曜か金曜。馬、馬場の状態を見て判断したい」とコメントした。最終追いにはモレイラが騎乗する予定。

[ 2017年12月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月19日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース