PR:

【ジャパンC】クラウン ミルコとコンビ継続、23日最終追い

M・デムーロ
Photo By スポニチ

 ジャパンCに出走するサトノクラウンは、前走に引き続きM・デムーロとコンビを継続することが正式に決まった。同騎手は先週のマイルCSをペルシアンナイトで制し、JRA・G1年間最多タイの6勝目をマーク。G1実施機会連続3着以内の記録も「10」まで伸ばし、“ミルコロガシ”の造語も生まれるなど、その騎乗ぶりがさえ渡っている。宝塚記念V、天皇賞・秋2着とG1連続連対中のサトノクラウンで、記録更新に挑む。

 森助手は「この馬を一番分かっているジョッキー。今乗れているし、いい競馬を期待したい」と話した。同馬は23日に最終追いを予定している。また、鞍上が未定だったラストインパクトは戸崎、ディサイファは柴山に決まった。 ジャパンC

[ 2017年11月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース