PR:

14年阪神JF優勝、5歳ショウナンアデラが引退…繁殖入りへ

 14年阪神JFを制し同年の最優秀2歳牝馬に選出されたショウナンアデラ(牝5=二ノ宮)が20日付で競走馬登録を抹消した。今後は繁殖入りする予定だが、けい養先は未定。同馬は22日の福島牝馬S出走を予定していたが、19日の追い切り後に脚部不安を発症していた。今年のダービー卿CT16着がラストラン。通算7戦3勝。通算獲得賞金は8417万5000円。

 ▼二ノ宮師 最後まで脚元が弱く、目いっぱい追い切りができなかった。阪神JFの時は凄かった。(父の)ディープインパクトのように“跳ぶ”ような軽い走りをする馬だった。あんな馬は、これまでにいなかった。

[ 2017年4月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース

      スペシャルコンテンツ