PR:

イチロー代打で四球 田沢2回無失点 チームはサヨナラ負け

ナ・リーグ   マーリンズ8―9フィリーズ ( 2017年9月12日    フィラデルフィア )

マーリンズのイチロー (AP)
Photo By AP

 マーリンズのイチロー外野手(43)は12日(日本時間13日)のフィリーズ戦に代打で起用され、今季15個目の四球を選んだ。その後の守備には就かず、シーズン打率は2割5分7厘のまま。田沢純一投手(31)は6番手の投手として登板し、2回1安打無失点の好リリーフを見せた。

 イチローは8―7とチームがリードした延長10回に登場。投球をしっかりと見極めて出塁するも、後続が倒れ、得点には結びつかなかった。

 中1日の田沢は8―8と同点の延長12回からマウンドへ。9番から始まる打線を三者凡退に切って取ると、続く13回も2死から二塁打を浴びたが、無失点で切り抜けた。この日の球数は26球。

 試合はマーリンズが8―9でサヨナラ負け。延長10回にオズナのソロ本塁打で勝ち越すも、その裏に追いつかれ、15回は8番手・ゲラが2死一塁の場面で決勝の適時二塁打を許した。

[ 2017年9月13日 13:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム