PR:

オリ吉田正 自己新11号も空砲 3年連続ロッテ戦負け越し

パ・リーグ   オリックス5―7ロッテ ( 2017年9月12日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>4回無死一塁、吉田正は右越え2ランを放つ
Photo By スポニチ

 オリックス・吉田正が自己最多を更新した11号2ランは空砲に終わった。0―2の4回無死一塁から唐川の初球を右翼席中段へ運んだ。

 「走者なしならチャンスメーク、得点機なら走者を還す。意識してやれば自ずとチームの結果と自分の数字が付いてくると思う。1本でも多く打てれば」。2年目大砲の一発で追いつきながら拙守から投手陣が崩れて2連敗。ロッテ戦は10勝13敗となり、3年連続の負け越しが決まった。

 ▼オリックス・山本(3度目の先発で4回2/3を4失点)5回先頭の四球は出してはいけないところで出してしまった。初回に点を取られて、その後、逆転してもらい意識しすぎてしまった。この反省を次回に生かせるよう修正したい。

[ 2017年9月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月26日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム