井上尚弥「今年は調整試合でもいいからやりたい」 統一戦の年内実現は難しく…

[ 2021年10月11日 16:22 ]

井上尚弥(AP)
Photo By AP

 プロボクシングWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28=大橋)が10日、自身のツイッターを更新し、「来年のビッグファイトに向けて今年は調整試合でもいいからやりたいよね、、、」(原文まま)とつづった。

 バンタム級での4団体統一を目指す井上は、WBO王者ジョンリール・カシメロ(32=フィリピン)かWBC王者ノニト・ドネア(38=フィリピン)との統一戦を希望していたが、カシメロは12月11日にWBO1位ポール・バトラー(32=英国)と英国のリバプールかUAEのドバイで対戦すると報じられ、ドネアもWBCから暫定王者レイマート・ガバリョ(25=フィリピン)との対戦指令が出されている。

 井上は今年6月にIBF指名挑戦者マイケル・ダスマリナス(29=フィリピン)に3回KO勝ちしたが、新型コロナウイルスの世界的流行もあって昨年も1試合しか行えていない。カシメロ、ドネアとの統一戦の年内実現が難しい状況にあって、気持ちを切り替え、年内の“調整試合”を希望したようだ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年10月11日のニュース