尾川堅一VS西谷和宏は10月2日 帝拳ジムが興行延期を発表

[ 2020年8月13日 23:54 ]

尾川堅一
Photo By スポニチ

 帝拳ジムは13日、公式サイトでプロボクシング興行「第594回ダイナミックグローブ」の日程変更を発表した。9月5日に東京・後楽園ホールで予定されていたが、10月2日に延期する。メインイベントのスーパーフェザー級10回戦でIBF同級3位の尾川堅一(32=帝拳)とIBF8位で元日本王者の西谷和宏(33=VADY)が対戦するほか、日本ライトフライ級13位の岩田翔吉(24=帝拳)らが出場する。

 帝拳ジムでは所属する元世界3階級制覇王者のホルヘ・リナレス(34=ベネズエラ)が米国での試合に備えて受けた新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性と判定されたため、11日までに尾川を含む全所属選手、スタッフもPCR検査を受けて全員が陰性だった。ただ、ジムは保健所、医師の指示があるまで休館するとしている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年8月13日のニュース