ホリフィールド氏“第3戦”前向き 交渉中のタイソン氏と合意間近か

[ 2020年5月18日 05:30 ]

ボクシング元世界ヘビー級王者・イベンター・ホリフィールド氏(AP)
Photo By AP

 ボクシングの元世界ヘビー級統一王者イベンダー・ホリフィールド氏(57)が、新型コロナウイルス対策支援のために行う慈善試合の相手として元統一王者マイク・タイソン氏(53)の陣営と交渉を行っていることを認め、合意が間近に迫っていると英紙サンが16日に報じた。「まだ確実になっていないが、その方向で進めている」と語ったという。

 再戦となった97年にはリング上で耳にかみつかれた因縁の相手だが「実現すれば問題はない」と強調。互いに社会貢献の場となるだけに「2人でこのようなことをするのは全く気にならない」と“第3戦”へ前向きな姿勢を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年5月18日のニュース