「RIZIN.15」堀口 完勝誓う「魅せる試合を」

[ 2019年4月19日 05:30 ]

RIZIN.15のポスターの前でファイティングポーズを取る堀口恭司公開練習で軽快に動き回る堀口恭司
Photo By スポニチ

 格闘技イベント「RIZIN.15」(21日、横浜アリーナ)に出場する堀口恭司(アメリカン・トップチーム)が完勝を誓った。

 RIZINで過去3度、メインを務めたが、今回は12試合中の第10試合。バンタム級初代王者にとって、ベン・ウィン(米国)とのノンタイトル戦はテーマを見つけにくい一戦だが、都内での公開練習後に「ワンマッチだろうがトーナメントだろうが勝負なので魅せる試合をしたい。(試合順は)問題ない。そこで盛り上げられれば」と意欲。自身と同様に米UFCで活躍した相手に「KO、一本で勝ちたい」と実力差を見せつける。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年4月19日のニュース