渡部あきのりが暫定王座返上 4月に東洋太平洋ベルト挑戦

[ 2019年3月13日 17:10 ]

 日本ボクシングコミッション(JBC)は13日、日本スーパーウエルター級暫定王者・渡部あきのり(33=角海老宝石)が同日付で王座を返上したと発表した。4月14日に韓国のソウルでOPBF東洋太平洋同級王者に挑戦する。

 渡部は昨年8月に暫定王者となり、同12月に正規王者・新藤寛之(32=宮田)と王座統一戦を行ったが、引き分け。両者防衛という形で暫定王者にとどまっていた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年3月13日のニュース