PR:

注目再戦はT−モバイル・アリーナで開催 ゴロフキン「犯行現場に戻る」

アルバレス(左)とゴロフキン (AP)
Photo By AP

 5月5日(日本時間6日)に予定されているゲンナジー・ゴロフキン(35=カザフスタン)とサウル・アルバレス(27=メキシコ)の再戦は、初戦と同じく米国のネバダ州ラスベガスにあるT−モバイル・アリーナで開催されることが決まった。27日からはチケットの販売も開始されるという。

 昨年9月の初戦はジャッジ三者三様の引き分け。ダイレクトとなる再戦では、両者ともに白黒はっきりつけたいところだろう。初戦の判定は盗まれたものと感じているのだろうか。ゴロフキンは会場決定の知らせに、「再戦が犯行現場に戻って行われることは適当だ」とコメント。一方、アルバレスは「歴史的な再戦が自身4度目となるT−モバイル・アリーナで行われることを、うれしく思う」と話した。

[ 2018年2月23日 13:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月19日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム