メイウェザー氏 伯父ロジャーが一時行方不明 ベガス市内で無事発見

[ 2016年8月1日 10:51 ]

ロジャー・メイウェザー氏 (AP)

 ESPNなど米国の複数メディアは7月31日、元プロボクサーのロジャー・メイウェザー氏(55)が一時行方不明となり、その後、無事発見されたと報じた。同氏は元5階級制覇王者、フロイド・メイウェザー氏の伯父で、トレーナーも務めた人物。

 警察当局によると、メイウェザー氏は7月30日の午後3時頃、ラスベガス市内で自身がトレーナー活動を行うボクシングジムから1・6キロと離れない場所で姿を確認されたのを最後に行方不明になったとのこと。

 メイウェザー氏はいくつか健康上の問題を抱えていることもあり、警察当局は付近のすべての病院に同氏が来院したら、連絡するようにと通達したそうだが、7月31日の午前10時頃、ラスベガス市内の路上で無事に発見されたという。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2016年8月1日のニュース