OBボクサーら 新宿でチャリティーボクシング

[ 2013年7月12日 06:00 ]

 元帝拳ジムの打越昌弘さんが中心となって設立したプロボクシングOBらの慈善団体「TRY―F」は、15日に東京・新宿FACEで小児がんなどと闘う子供たちを支援するチャリティーボクシング「FIGHTING FOR THE FUTURE」を開催する。

 午前11時開場で、元日本バンタム級王者の高橋直人氏(45)らが参加する。入場料は3000円以上の寄付金(ドリンク代として別途500円が必要)制で、収益金は公益財団法人「そらぷちキッズキャンプ」に寄付する。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2013年7月12日のニュース