PR:

五輪メダリスト発掘へ…運動能力の「遺伝子分析サービス」発売開始

 2020年の東京五輪開催を控え、子供の運動能力の遺伝子検査ができる「遺伝子分析サービス」が話題を集めている。スポーツを生活により身近なものとし、視野を広げるための活動を行っている一般社団法人「ライフスタイルスポーツ協会」が今月から発売した「フィジカル遺伝子分析サービス」で、「運動能力」のほか「代謝・肥満」の特性を遺伝子レベルで分析できる。

 20年東京五輪に向け、同社がこのサービスを開発。「五輪選手の発掘やメダリストの誕生に寄与して日本のスポーツ業界を変えたい」と意気込む。

 検査は簡単で、採取棒で口腔粘膜を採取。棒と必要書類を送ると、検査結果レポートが届けられる。分析を受けることで、運動に対する潜在能力や生まれ持った身体の特徴を知ることができ、自分に合った運動や食生活を送ることができるように。また、瞬発系や持久力系など適性な運動種目を見つけるための参考情報になるほか、理想のプレーヤー像に対して自分専用のトレーニングプログラムの構築が可能になる。

[ 2015年4月3日 17:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画