PR:

立命大 貫録の走りで史上2校目の4連覇!2位は大東大

4連覇を達成し、チームメートから胴上げされる立命大の津田

 全日本大学女子駅伝(仙台市陸上競技場~仙台市役所前市民広場、6区間38キロ)は26日に行われ、立命大が2時間4分36秒で4年連続9度目の優勝を果たした。4連覇は94~97年の京産大以来、史上2校目となった。1区の大森菜月がトップを奪うと、2区で1年の太田琴菜が区間新記録。4区で菅野七虹も区間新記録を出すなど先頭を譲ることなく逃げ切った。大東大が2時間4分57秒で2位になり、3位に大阪学院大が入った。

[ 2014年10月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ