PR:

伊藤、日本人30人目ブンデス出場 ハンブルガー加入3年目で

ブンデスリーガ・第6節   ハンブルガーSV0―3レヴァークーゼン ( 2017年9月24日 )

レーバークーゼン戦の後半、競り合うハンブルガーSVの伊藤(右)
Photo By 共同

 20歳のFW伊藤達哉(ハンブルガーSV)が、日本人30人目となるブンデスリーガ出場を果たした。柏U―18出身の加入3年目でU―21チーム(4部)に所属。前節にトップチームで初めてベンチ入りしていた。

 0―2の後半37分から途中出場した1部デビュー戦はシュート0に終わり「やっとこの日が来た、という気持ちだった。点を取ってやろうって思っていたが、こんな結果で残念」と振り返った。DF酒井高は左サイドバックで2試合連続で先発し、今季初めてフル出場した。

[ 2017年9月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月24日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム