PR:

内田 復活!決勝点アシスト「もっと長い時間プレーしたい」と意欲

 シャルケのDF内田が10日、キャンプ地のスペインで行われたベルギー1部オーステンデとの練習試合に出場した。後半から出場し、決勝点をアシストするなど2―1の勝利に貢献。「シャルケのために僕はプレーする」と右膝負傷からの復活を印象づけた。

 投入直後の後半1分にいきなり見せ場が訪れた。DFコラシナツからの左クロスを頭でゴール前に落とすと、高くバウンドしたボールをFWコノプリャンカがジャンピングボレーでゴールに叩き込んだ。その後も前線に顔を出すなど、積極的にプレーした。

 内田が練習試合を含めて試合に出場したのは昨年12月8日に行われた欧州リーグのザルツブルク戦以来。その時は後半38分からの途中出場だったが、この日は45分間問題なくプレーした。14日にはドイツ3部ケムニッツとの練習試合がある。ヴァインツィール監督は「内田はケムニッツとの練習試合でも出場機会を得るだろう。彼は遅れを取り戻さないとならない」と起用を明言。内田も「もっと長い時間プレーしたい」と意欲的だった。

[ 2017年1月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月18日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム