PR:

川島、失点めぐりチームメートとつかみ合い…サポからブーイングも

リールセ戦の後半、得点を許したSリエージュのGK川島(左)

 サッカーのベルギー1部リーグでGKの川島永嗣と、小野裕二が所属するSリエージュは28日、ホームでリールセと2―2で引き分けた。川島はフル出場し、右MFで先発した小野は後半36分に退き、点には絡まなかった。

 川島は2―0の後半23分にハイボール処理でDFと譲り合って失点。味方とミスを指摘し合い、つかみ合いになってブーイングも浴びた。チームメートとは握手で和解し「僕らの関係は変わらない」と強調したが、終了間際にもクロスがそのまま入って同点とされるなどやや安定感を欠いている。

 小野は初先発だった13日のオーステンデ戦のサイドバックではなく、右MFでプレー。守備で貢献したが「得点につながるプレーをしないと」と課題を述べた。(共同)

[ 2014年9月29日 08:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月23日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム