PR:

ナビスコ杯 C大阪がB組首位浮上 磐田はA組トップ守る

 Jリーグ・ヤマザキナビスコ・カップ1次リーグ第4節(10日・長居陸上競技場ほか=6試合)B組はC大阪が柿谷の得点などでFC東京に2―1で競り勝ち、勝ち点7で首位に浮上した。A組は磐田が前田のゴールで湘南を1―0で下し、同9でトップを守った。

 A組の甲府は河本の2得点などで大宮を3―1で破り初勝利。川崎―清水は無得点で引き分けた。B組では大分と引き分けた名古屋と、ダビの2得点で新潟に勝った鹿島が勝ち点を6とした。

[ 2013年4月10日 21:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム