PR:

浦和 ACL初白星!柏木、関口、原口決めた!4-1快勝

<浦和・ムアントン>前半9分、先制ゴールを決めチームメートの祝福に笑顔の柏木(右から2人目)

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は12日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、F組の浦和はホームの埼玉スタジアムでムアントン(タイ)と対戦、4-1で快勝。相手に退場者が出たこともあって終始優位に試合を進めて逃げ切り初勝利、通算成績を1勝1敗とした。

 浦和は2月26日の初戦で広州恒大(中国)に0―3と完敗し、勝ち点0。ムアントンは同1。

 移籍後初先発するMF関口は「埼スタで初めてピッチに立てば自分にとって新しい挑戦になる」と気持ちを新たに臨んだ。

 試合はムアントンのキックオフで開始。前半3分、浦和が最初のチャンスを迎えるもシュートには至らず。

 8分、浦和、左からのCKをMF柏木が左足ダイレクトボレーで合わせ先制ゴール!

 15分、浦和はペナルティエリア右からのFKでMF柏木が直接狙うも枠を外れる。

 21分、浦和はペナルティエリア右からのFKを槙野が右足で合わせるも枠を外れる。

 29分、ムアントンDFブンタオが2枚目のイエローカードで退場、10人に。30分、浦和はゴール左からのFKはゴールにつながらず。

 34分、浦和、左サイドをMF関口が突破。折り返しをDF那須がつなぎ、MF柏木が頭で合わせるもゴールならず。

 ロスタイムは2分。浦和は左からMF柏木→関口とつなぐもゴールならず。そのまま浦和リードで前半終了。

 後半は浦和のキックオフで開始。9分、左からMF関口がゴール前に上げるもDF那須のヘディングシュートは枠の右に外れる。

 12分、ムアントンが一瞬のカウンターでGKと1対1になりかけるもMF平川が冷静に対応。

 15分、浦和FW興梠が抜け出しシュートもオフサイドの判定。16分、MF柏木、マルシオ・リシャルデスに代わり、MF梅崎、原口が入る。ムアントンはFWリンツに代わりマスクが入る。

 19分、浦和はMF関口の左からのクロスがそのままゴール!2-0とリードを広げると、24分にはMF平川の右からのクロスをFW原口が頭で合わせ追加点、3-0とした。ムアントンはDFナムヌアドに代わり、カイエムが入る。

 26分、浦和FW興梠に代わり、阪野が入る。

 33分、浦和は中央を抜けたFW原口にパスが渡り、ラストパスをムアントンがOG、4-0とした。

 44分、ムアントンは左から崩し、最後はMFシアカが頭で決め1点を返す。MFチョーイチウに代わりチャックプラサートが入る。

 ロスタイムは3分。そのまま4-1で浦和がACL初白星を飾った。

[ 2013年3月12日 21:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム