PR:

浦和の動き認めるも…長谷部「欧州でのプレーを考えている」 

ドイツに出発したボルフスブルクのMF長谷部

 ボルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(28)が9日、成田発の航空機でドイツに出発した。

 オフの期間中、古巣の浦和が獲得に向けて動き始めたことが表面化。正式オファーの準備も進めるなど、今後の去就が注目される中、長谷部は「そういう話はもらっていますが、今は向こう(欧州)でプレーすることを考えている」と明言。浦和側から打診があったことを明かした上で、まずは14年6月まで契約を残すボルフスブルクの合宿に合流する意向だ。

 昨季は右SBでのプレーが大半だったため「やっぱり中盤で勝負したい」と本職のボランチ奪取を当面の目標に掲げた。また、なでしこジャパンのMF沢穂希(INAC神戸)と食事したことも明かし「いい刺激を受けました」と充実の表情を浮かべていた。

[ 2012年7月10日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ