PR:

スペイン連覇へ!F・トーレス「期待に応えたい」

欧州選手権に向け調整するスペイン代表のフェルナンド・トーレス(手前)

 欧州選手権が8日にポーランドとウクライナで開幕する。スペインは大会初の連覇とW杯を含めた主要国際大会3連覇に挑戦。前回08年大会と10年W杯で得点王に輝いたFWダビド・ビジャ(30=バルセロナ)を負傷で欠く中、復活を期すFWフェルナンド・トーレス(28=チェルシー)の出来が鍵となる。

 完全復活へ最高の舞台が用意された。欧州最強を決める4年に一度の頂上決戦。参加国の実力拮抗(きっこう)でW杯より優勝が困難と言われる欧州選手権を控え、フェルナンド・トーレスは「チームのためにベストを尽くせれば…。ゴールで貢献して再び優勝したい」と誓った。

 ドイツとの08年決勝で優勝決定弾を決めたストライカーだが、11年1月のチェルシー移籍を機に順風だったサッカー人生が暗転。スタイルの違いから不調と出場機会減少のダブルパンチに見舞われ、今年2月に6年ぶりの代表落選を味わった。

 「事態の深刻さに気付いた。あのままなら今大会に出場できなかった」

 シーズン終盤に調子が上向きとなり、ビジャ離脱という状況にも恵まれた。5月30日の親善試合・韓国戦で約1年ぶりの代表弾。デルボスケ監督も先発起用に前向きな意向を示し、背番号9は「信頼してくれた監督の期待に応えたい」と誓う。

 攻撃的なパスサッカーを支えるシャビやイニエスタら、中盤は世界最高レベル。前線の点取り屋が望み通り復活を果たせば、頂点が近づいてくる。

[ 2012年6月8日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム