PR:

前田“肩”で先制弾!次戦アウエーも「僕が点を取る」

サッカーW杯アジア最終予選のヨルダン戦の前半、先制ゴールを決める前田(左手前)
Photo By スポニチ

W杯アジア最終予選 日本6―0ヨルダン
(6月8日 埼玉)
 3日のオマーン戦と同じ1トップの位置に入った前田はこの日も存在感を見せつけた。前半18分、本田の右CKを相手DFと競り合い、肩でゴールに押し込み先制点。後半8分にはペナルティエリア内でファウルを誘い、本田のハットトリックを“アシスト”するなど、きっちりと役割を果たした。

 中央だけでなく、サイドに開いた攻撃もみせた前田だが「(周りの上がりが)遅れてるときがあった。修正点です」と課題を挙げた。

 次戦は12日敵地オーストラリアでの試合。「厳しい戦いになると思うけど、僕が点をとってまた勝ちたい」と力強く話した。

[ 2012年6月8日 21:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム