PR:

「強い馬づくり」を理念 天皇賞制覇にこだわり

 メジロ牧場は67年に開場し、現在は北海道虻田郡洞爺湖町にある。初代代表者の北野豊吉氏が東京・目白に住んでいたことに由来。「強い馬づくり」を理念に掲げ、芝3200メートルの天皇賞に勝つことにこだわった。

 メジロマックイーンは吉田牧場生産だが、預託していたメジロオーロラにメジロティターンを種付けして誕生。メジロライアンからブライト、ドーベルが生まれるなど自家生産種牡馬の活躍が目立った。近年はサンデー系の種牡馬との交配も行い、メジロドーベルの子メジロダイボサツはディープインパクト産駒。

[ 2011年4月27日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月18日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース