PR:

アキバは憤り 涙するファンも「総選挙前の大事な時期」「触れ合いの場汚された」

 アイドルグループ「AKB48」の川栄李奈(19)と入山杏奈(18)ら3人が岩手県の握手会で襲われた25日夕、東京・秋葉原のAKB劇場では通常通りイベントが実施され、ファンには「ショックだ」「恨まれるような子ではないのに」と憤りが広がった。

 劇場の近くにいた、さいたま市の大学2年松島弘樹さん(20)は「すごいショックを受けた。犯人に対して強い憤りを感じる。今は総選挙の結果発表の前で、メンバーにとって大事な時期なので、一刻も早く元気な姿を見たい」と話した。

 秋葉原のイベントでは、事件について説明はなかったという。都内在住の会社員の男性(36)は「川栄さんはおちゃらけたところが魅力。心配でたまらない」と困惑した表情。川栄と握手会で握手したことがある千葉県柏市の派遣社員の男性(45)は「ファンに恨まれるような子ではない。握手会では多数の警備員がおり、今回のような事件を起こせるとは思えない」と首をかしげた。

 劇場ができた時から通い続けているという埼玉県所沢市の会社員の男性(41)は「ファンとメンバーの触れ合いの場が汚されてしまったことが許せない。犯人の動機が知りたい」と涙を流した。

[ 2014年5月25日 21:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月25日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ