×

尚弥ら4選手がMVP候補、ボクシング21年度年間表彰ノミネート

[ 2022年1月20日 05:30 ]

井上尚弥
Photo By スポニチ

 日本ボクシングコミッションと東京運動記者クラブ・ボクシング分科会は19日、2021年度年間表彰のノミネートを発表した。

 最優秀選手賞(MVP)候補にWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(32=志成)、WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28=大橋)、WBO世界フライ級王者・中谷潤人(24=M・T)、WBC世界ライトフライ級王者・矢吹正道(29=緑)の4選手を選んだ。井岡、井上はともに昨年2度の防衛に成功し、中谷は米国での初防衛戦でTKO勝ち、矢吹は8度防衛中だった寺地拳四朗(30=BMB)を下したことが評価された。各賞は28日に発表される。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年1月20日のニュース