“悪童”ネリ 2階級制覇!プロデビューから31連勝「誰とでも戦う用意がある」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦12回戦   〇同級1位ルイス・ネリ 判定3―0 同級6位アーロン・アラメダ● ( 2020年9月26日 )

ルイス・ネリ
Photo By スポニチ

 元WBCバンタム級王者の“悪童”ネリが2階級制覇を達成した。

 山中慎介(帝拳)戦など再三の体重超過で王座剥奪や試合中止を引き起こしてきたが、新トレーナーを迎えて防御面や規律を見直し。1階級上げて計量をパスし、メリハリをつけた試合運びで3―0判定勝ちした。持ち味の荒々しさは影を潜めたが、プロデビューから31連勝として「誰とでも戦う用意がある」と強気だった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年9月28日のニュース