内山高志氏 故郷・春日部のジム“再出発”「盛り上げるために頑張りたい」

[ 2020年7月12日 05:30 ]

「KOD STUDIO」のレセプションであいさつする内山高志氏(左は田口良一氏)
Photo By スポニチ

 プロボクシング元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志氏(40)が埼玉県春日部市にオープンしたフィットネスジム「KOD STUDIO」のレセプションパーティーが開かれ、石川良三市長、土屋品子衆院議員ら50人がジムの“再出発”を祝った。

 現役時代にKOダイナマイトの異名を取り、11連続防衛を果たした内山氏が経営する2店目のジム。今年2月、故郷にオープンさせたものの、直後の新型コロナ禍でお披露目の機会もないまま5月末まで休業を余儀なくされた。

 現役時代に名誉市民となり、現在も親善大使を務める内山氏は再スタートにあたり「今、春日部全体が落ち込んでいるので、盛り上げるために頑張りたい」と地元の活性化に一役買うことを誓った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年7月12日のニュース