谷口、判定勝ちで日本王者への挑戦権獲得「次も勝ちたい」

[ 2019年9月22日 05:30 ]

日本ミニマム級最強挑戦者決定戦8回戦   〇谷口将隆 判定 石沢開● ( 2019年9月21日    後楽園ホール )

<日本ミニマム級最強挑戦者決定戦>石沢に左ストレートをヒットさせる谷口(右)
Photo By スポニチ

 谷口が3―0で判定勝ちし、日本王者への挑戦権を獲得した。

 デビューから6戦連続KO勝利中だった石沢の強打に、5回にはダウンを喫してヒヤリとさせられたが、内容的には経験の差を見せつける完勝。「5回は調子に乗る悪い癖が出てしまった。でも、勝ち切ることができて良かった。この反省を生かして次も勝ちたい」。

 2月の世界挑戦失敗から7カ月。再出発した谷口が日本タイトル獲りに意欲を示した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年9月22日のニュース