“戦うシングルマザー”吉田が世界初挑戦「人生を変えたい」

[ 2019年4月23日 05:30 ]

WBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦   吉田実代《10回戦》ケーシー・モートン(米国) ( 2019年6月19日    幕張メッセイベントホール )

対戦相手の写真を持ってポーズをとる吉田実代
Photo By 共同

 東洋太平洋&日本女子バンタム級王者・吉田が都内の所属ジムで会見し、世界初挑戦を発表した。WBOアジアパシフィック・フライ級王者モートンと空位のスーパーフライ級王座を懸けて対戦する。

 キックボクシング、総合格闘技などを経てボクサーに転身した“戦うシングルマザー”は14戦目の大舞台に「やっと世界のベルトに挑戦できる。結果を残して人生を変えたい」と語った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年4月23日のニュース