×

K−1武尊、Sフェザー級タイトル奪取へミット打ちを披露

[ 2017年12月27日 20:18 ]

K−1 WORLD GP 2017 JAPAN〜SURVIVAL WARS 2017〜 ( 2017年12月27日    東京・後楽園ホール )

ミット打ちを披露した武尊
Photo By スポニチ

 来年3月21日のK―1さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ大会で、K―1スーパーフェザー級タイトルマッチで王者・大雅(21)に挑戦する武尊(26)がタイトルマッチに向けてスペシャルデモンストレーションとしてミット打ちを披露した。

 ミット打ち後に武尊は「来年3月のK−1は、過去最高にカードも豪華でめちゃくちゃ盛り上がる大会になると思います。その中で僕が最高の試合をして、最高のKO勝ちを見せます。絶対に勝って、3階級制覇を達成するので、応援よろしくお願いします」とタイトルマッチに向けて意気込みを語った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2017年12月27日のニュース