×

“V本命”アンディ傷だらけの敗退

[ 2008年2月3日 06:00 ]

 【K―1】ボビー・オロゴンの弟、アンディは準決勝で0―3の判定負けを喫した。1回戦で山本に集中攻撃された右ひじの痛みが引かず、自慢の右ストレートを最後まで繰り出せなかった。大会前にはライバルらとダジャレによる舌戦を繰り広げたが、まさかの敗戦に試合後は暗い表情。冗談を飛ばす余裕もなく「残念な気持ちでいっぱい。応援していただいた方に申し訳ない」と謝った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2008年2月3日のニュース