PR:

Jリーグ観戦者 平均年齢は41・6歳、0・5歳上昇 男性が62・4%

 Jリーグは8日、都内でJリーグ観戦者調査2016の報告会を開催した。

 16年5月15日〜10月8日にスタジアムで試合を観戦した11歳以上の男女1万8147人に調査を実施。観戦者の平均年齢は15年シーズンから0・5歳上がり、41・6歳となった。クラブ別では横浜の37・0歳が最も若く、鹿島37・7歳、福岡38・4歳、鳥栖38・9歳、C大阪39・2歳と続いた。

 男女比は男性62・4%、女性37・6%で、自由裁量所得(お小遣い=レジャーや趣味などに使える1ヶ月の金額)は3万5400円。新規参入層は6・5%だった。「Jクラブはホームタウンで大きな貢献をしている」という見解に対して、観戦者全体の79・9%が肯定的で、クラブ別では川崎Fが97・6%で最も高く、名古屋が50・1%で最も低かった。

[ 2017年3月8日 16:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月28日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ