PR:

G大阪 DF米倉、回復トレ参加も浦和戦出場は微妙

 一丸でピンチを乗り越える。G大阪は、松本戦の勝利から一夜明けた30日、吹田市内で出場選手が回復トレーニング。出番のなかった選手は軽めの練習で調整した。後半に相手選手と接触し、途中交代したDF米倉恒貴(26)は、回復トレーニングに参加したものの膝の打撲と見られ、2日の首位攻防・浦和戦(埼玉)の出場は微妙。

 26日の新潟戦で右膝を痛めた岩下敬輔(28)は1日の練習から合流予定で「痛みはなくはないけど、できなくはない。監督が決めることですけど準備したい」と強行出場へ強い気持ちを口にした。

 長谷川健太監督(49)は、二人のベンチ入りについて「まだ分からない。1日を見てから」と明言を避けつつ「全員で戦うしかない」と総力戦を強調した。

[ 2015年4月30日 21:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム