PR:

鹿島 C大阪が準々決勝へ 横浜は快勝でA組首位 湘南敗退

 Jリーグ・ヤマザキナビスコ・カップ1次リーグ第6節(15日・大分銀行ドームほか=6試合)B組は3連覇を狙う鹿島と、C大阪が1試合を残して同組2位以内を決め、ともに準々決勝に進出した。

 鹿島は終了直前の大迫のゴールで大分を1―0で下し勝ち点12、C大阪は鳥栖に2―1で逆転勝ちして同10とした。FC東京は新潟に2―1で勝ったが、敗退が決まった。

 A組は横浜が磐田に3―0で快勝し、勝ち点を12として首位に浮上した。川崎は大宮に勝ち、同10で2位。昨年準優勝の清水は湘南に0―1で敗れ、湘南とともに敗退した。

[ 2013年5月15日 22:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月15日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム