PR:

ヤクルト・成瀬は86%減2000万円「契約させてもらった」

86%ダウンで契約更改を終え、記者会見に臨むヤクルト・成瀬
Photo By スポニチ

 ヤクルト・成瀬が東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、減額制限を大幅に超える1億4400万から86%ダウンの年俸2000万円でサイン。3年契約が終了し、「契約させてもらった。来てから迷惑しかかけてない。クビを切られてもおかしくないと思ってた」と言葉を絞り出した。

 14年オフにロッテからFA移籍し、3年間で計6勝止まり。先発の機会を与えられながら結果を残せず、今季は未勝利。中継ぎでも苦しみ「一発勝負の怖さを知った」とリリーフの難しさを知ったという。

 来季は先発一本で勝負する。今オフはこれまで通っていた都内のジムを「環境を変えないといけない」とやめ、神宮室内練習場を中心に練習に励む。通算100勝まであと4勝。「先発ローテーションを勝ち取りたい」と直近の目標に向かう。(川手 達矢)

[ 2017年12月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月25日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム