PR:

雄星 初戦先発へ手応え「最近の中で一番良かった」

パ・リーグCSファーストS第1戦   西武―楽天 ( 2017年10月14日    メットライフドーム )

キャッチボールで調整する菊池
Photo By スポニチ

 CSファーストステージ初戦に先発予定の西武・菊池がメットライフドームで捕手を座らせて52球のブルペン投球を行い「最近の中で一番良かった」と表情は明るかった。

 楽天戦は今季8戦全勝と抜群の相性を誇っている。「スイッチが入るのはこれから。お客さんがたくさん入るのを見たら自然と入ると思う」と落ち着いていた。

[ 2017年10月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月14日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム