PR:

ドラ候補国学院大・山崎 4安打固め打ち 通算100安打あと2

東都大学野球第4週第1日   国学院大10―8日大 ( 2017年9月27日    神宮 )

<日大・国学院大>4安打1打点と活躍した国学院大・山崎
Photo By スポニチ

 1回戦2試合が行われた。国学院大は日大を10―8で下して先勝。今秋ドラフト候補の山崎剛内野手(4年)が4安打を放ち、リーグ史上24人目となる通算100安打へあと2とした。立正大は東洋大を8―2で破った。

 既にプロ志望届を提出している国学院大・山崎が大記録へカウントダウンに入った。今季はここまで22打数5安打と苦しんでいたが、4安打の固め打ちで通算安打数を98に伸ばした。7―3の7回には右越え適時三塁打で貴重な追加点。「軸がぶれないように意識した」と手応えをつかんだ。28日にも15年秋の亜大・藤岡(現トヨタ自動車)以来の100安打に届くが「あまり意識していない。自分の感覚を戻して打ちたいので、(記録は)じっくり決めたい」。妥協することなく、納得のいく一打を追い求める。

 ▼日大・仲村恒一監督(開幕戦勝利の後、5連敗となり)点の取られ方が悪すぎる。とにかく全員でつないでいくしかない。

[ 2017年9月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム