PR:

大学侍J エースは立命大のドラ1候補左腕・東 善波監督「総合的に期待している」

侍ジャパン大学日本代表合宿初日 ( 2017年7月6日    バッティングパレス相石スタジアムひらつか )

投内連係で汗を流す立命大・東
Photo By スポニチ

 日米大学野球選手権(12日開幕、米・ボストン)に出場する侍ジャパン大学日本代表の直前合宿がスタートした。初日のこの日は投内連係やノック、打撃練習などで調整した。

 練習後、善波達也監督は「東が軸になる。1、5戦目を任せたい」と立命大の今秋ドラフト1位候補左腕・東克樹投手(4年、愛工大名電)を「エース指名」した。「ゲームを作る力があるし、三振を取れる。リーグ戦でもノーヒットノーランしているし、総合的に期待している」と話した。

 東は「光栄だけどプレッシャーを感じる。それを感じないようにして、投げたい。しっかり1戦目を勝てるように、ゲームを作っていきたい」と意気込んだ。

[ 2017年7月6日 18:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム