PR:

西武、新外国人投手のファイフが入団会見 先発投手として起用へ

 西武の新外国人投手のファイフが20日、埼玉県所沢市の球団事務所で入団記者会見を行い「西武に来ることができてうれしい。初登板を楽しみにしている」と笑顔で話した。年俸は30万ドル(約3360万円)プラス出来高払いで、背番号は69に決まった。

 先発投手としての起用が予定され、191センチの高さから投げ込むカットボール、スライダーが武器の右投手。米大リーグでは通算で18試合に登板し、4勝6敗だった。渡辺シニアディレクターは「先発投手は手薄。大崩れせず、試合をつくれる投手」と期待していた。(金額は推定)

[ 2017年6月20日 20:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム