PR:

大家 現役引退を決断 メジャー通算51勝も41歳オファーなく

ブルージェイズ時代の大家(AP)
Photo By AP

 大リーグや横浜(現DeNA)などで活躍した大家友和投手(41)が現役引退を決めたことが19日に分かった。今季はオリオールズ傘下のマイナーキャンプに参加したが3月末に契約解除され、その後は他球団からのオファーもなかった。

 大家は京都成章から93年ドラフト3位で横浜に入団。5年間で1勝だったが、99年に海を渡ると、エクスポズ(現ナショナルズ)などメジャー5球団で活躍。10年に横浜へ復帰し、12年以降は独立リーグでプレーした。通算成績は大リーグで日本投手歴代6位の51勝(68敗)を挙げ、防御率4・26。プロ野球では8勝17敗、防御率5・23。今後は未定だが、3月末の契約解除後には「生涯、野球というスポーツから離れることはないと思う」と話していた。

[ 2017年6月20日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月29日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ