PR:

ラミレス監督 ドラ1浜口の開幕ローテ明言「10勝はできる」

意気込みを語るDeNA・浜口
Photo By スポニチ

 セ・リーグ開幕直前の恒例イベント「ファンミーティング」が27日に横浜市内で行われ、6球団の監督とドラフト1位新人が集まった。決意表明でファンを沸かせた舞台の後、DeNAのラミレス監督がドラフト1位・浜口の開幕ローテーション入りを明言した。

 「今のところ、どこで投げるかは決まっていないが、彼が開幕ローテーションに入ることは間違いない。10勝はできると信じています」

 セの1位入団6選手で唯一の1軍スタート。浜口自身は報道陣から伝え聞く形となり「いま聞きました」と目を丸くした。神奈川大出身の22歳はオープン戦2試合で防御率2・70と安定感を披露。「ここからがスタートだと思って頑張りたい」と表情を引き締めた。

 28日のイースタン・リーグ日本ハム戦(ベイスターズ球場)で先発する予定で、指揮官は「そこで見て(1軍初先発を)どこにはめるのかを決める」と話す。有力なのは4月2日のヤクルト戦(神宮)か同6日の巨人戦(横浜)だ。開幕投手の大卒3年目・石田、本拠地開幕投手の同2年目・今永とフレッシュな先発左腕トリオを形成。「一日でも早く1軍で初勝利を挙げたい」と、2人が手にできなかった初先発初勝利を狙う。 (中村 文香)

[ 2017年3月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ