PR:

楽天、FA行使の今江獲得へ調査 ドラ1オコエら若手の「手本」に

涙ながらにFA権を行使することを宣言したロッテ・今江
Photo By スポニチ

 FA権を行使したロッテ・今江を、楽天が獲得に向けて調査することが明らかになった。楽天の主力は銀次、藤田ら左打者が多く、右打ちの強打者は今オフの補強ポイント。今季取得した国内FA権を使わず残留を決めたヤクルト・畠山が権利を行使していた場合には、調査に動く可能性があった。

 将来的に外国人に頼らないチームを目指しており、実績ある今江は魅力的な存在。今秋ドラフトでは将来の中軸候補として関東第一・オコエを1位指名し、中川、内田ら発展途上の選手も多い。今江を獲得できれば右打ちの若手の「見本」にもなる。複数球団との争奪戦に発展する可能性もあるが、他球団に負けない条件を検討している。

 一方、かねて今江の調査を進めていたオリックスは、獲得交渉については見送る方針となった。

[ 2015年11月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月13日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム