琢磨 インディ500、3年ぶりVへ「最高の走りを」 予選3位、24日決勝は1列目スタート

[ 2020年8月22日 05:30 ]

3年ぶりの優勝を狙う佐藤琢磨(AP)
Photo By AP

 自動車のインディカー・シリーズで伝統のインディアナポリス500マイル(インディ500)で3年ぶりの優勝を狙う佐藤琢磨(ホンダ)が20日、米インディアナポリス・モータースピードウエーでオンライン取材に応じ、23日(日本時間24日)の決勝へ向け「しっかりと調整して、最高の走りを見せられたらと思う」と抱負を語った。

 15、16日に行われた予選では3位に入った。新型コロナウイルス感染拡大の影響により無観客で行われる決勝は、1列目からスタートする。「チームの雰囲気も凄くいいし、フロントロー(最前列)に並べたことにとても感謝している。車のバランスも走るたびに良くなっている」と手応えを口にした。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年8月22日のニュース