KEIHIN REAL RACING NSX―GT優勝!スーパーGT第2戦GT500クラス

[ 2020年8月10日 05:30 ]

<スーパーGT第2戦>GT500クラスを制したKEIHIN REAL RACING NSX-GT
Photo By 提供写真

 自動車のスーパーGT第2戦は9日、静岡県の富士スピードウェイで無観客での決勝レース(1周4563メートル×66周)が行われ、GT500クラスはKEIHIN REAL RACING NSX―GT(塚越広大/B・バゲット)が2018年開幕戦以来の優勝。B・バゲットは「フロントエンジンになったNSX―GT最初の優勝はうれしい。勝てることを証明できて素晴らしいことだ」と喜びを語った。

 GT300クラスはCars Tоkai Dream28 シンティアム・アップル・ロータス(加藤寛規/柳田真孝)が10年ぶりとなる優勝を決めた。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年8月10日のニュース