元日本フライ級王者・黒田 11・12再起戦を発表「自分に期待してる」

[ 2020年9月19日 05:30 ]

11月12日に再起戦を行うことを発表した黒田雅之
Photo By スポニチ

 プロボクシング元日本フライ級王者の黒田雅之(川崎新田)が18日に川崎市内で会見し、11月12日に東京・後楽園ホールで広本彩刀(角海老宝石)と対戦すると発表した。

 34歳の黒田は、昨年5月にIBF世界同級王者ムザラネ(南アフリカ)に挑戦も判定負けを喫した。これが1年半ぶりの再起戦となる。働き方改革モデル創出事業のインターンシップ制度で介護の仕事と出合い、人生で初めて正社員となったという黒田は、「練習に集中できる環境が整った。自分に期待している」と話した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年9月19日のニュース