ボクシング興行自粛期間5・15まで延長 “無観客”予定の東西「新人王決定戦」は来春へ

[ 2020年3月31日 05:30 ]

新型コロナウイルス対策連絡協議会後に沈痛な面持ちで取材に応じるJBC安河内事務局長(左)とJPBA新田事務局長
Photo By スポニチ

 日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会(JPBA)は30日、都内で新型コロナウイルス対策連絡協議会を開き、4月30日までとしていた興行自粛の期間を5月15日まで延長した。

 また、無観客で実施予定だった4月5日の東日本新人王予選、同26日の西日本新人王予選の延期も決定。新人王は全日本新人王決定戦を来春とし、日程を再編成して実施する方針も決まった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年3月31日のニュース