PR:

亀田興毅氏、31日に現役復帰&引退試合の対戦相手発表 Abema密着番組

現役復帰する亀田興毅氏
Photo By スポニチ

 ボクシングの元世界3階級王者、亀田興毅氏(31)の現役復帰試合までの軌跡に密着する番組をAbemaTVがレギュラー放送する。番組名は「ラスト亀田興毅〜最後の現役復帰〜」(土曜後11・00)。31日の初回放送で対戦相手を発表する。

 1月に現役復帰の意向を示した興毅氏。復帰する場合は1試合限定であるとし、今回の現役復帰戦が国内での“引退試合”となる。

 15年10月に引退した興毅氏は、所属ジム会長らが日本ボクシングコミッション(JBC)から処分を受けた影響で、最後に国内で試合をしたのは13年。今回の決断について「一つは自分のけじめであり、一つはボクシング界のために。結局、自分の場合はボクサーだから口で何しゃべろうが、何をしようが、リングで戦う姿でしか証明できない。最後に日本でファンの前で亀田興毅の戦いというものを見てもらいたい。“これが亀田興毅やで”って」と語った。

 31日の初回放送では対戦相手を発表するほか、始動したトレーニングの様子など完全密着。引退してなまった身体をイチから鍛え上げるべく、さまざまな“刺客”によるスパルタトレーニングを予定している。

[ 2018年3月19日 18:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム